鹿児島へ恩返し

<2019年1月より毎月3組限定といたします。予めご了承下さい>

守秘義務(法律)の規定を遵守

 

弊所の荒允(あらまこと)は、鹿児島の各地の方々に大変お世話になりましたので、ご恩返しします。

 

弊所は奈良県桜井市三輪の三輪明神参道にあります。鹿児島県の出身の方を対象無料にて人生相談をお受けします。

 

弊所は全国展開しておりますので、山岳修行時、拝み屋出張時(イベントも含む)は弊所をお休みしておりますので、ご予約制となります。ご予約はお申込みフォームでお受けします。

 

弊所の荒允は拝み屋です。拝み屋になるきっかけは、宝暦治水事件の責任者であった薩摩藩家老平田靱負の生き様を母から聞かされて育ったからでした。

また、西郷隆盛の城山での最期を調べ、桐野利秋、別府晋介、村田新八等40名の生き方の精神を自分なりに理解し、桜島サーに若い時に日本国のために尽くすと誓願し生きてきました。

 

荒允は頭陀行者でもあり、千日回峰行を二度満行した行者で知られる酒井雄哉大阿闍梨の生き方に感銘して現在も山岳修行を続けております。酒井僧侶は鹿屋基地の特攻隊(特別攻撃隊)の生き残りであり、母の知り合いでもありました。御霊のご縁に感謝し、世の為、人の為に尽くしております。

 

このせごどんの絵は『おみやげセンターせごどん』で購入したものです。

 

弊所のお堂入口に掲げてあります。

 

せごどんの生き方と同じく「よか、おいどんの命、おはんらにあげもうそう」の精神で拝み行を貫いております。

 

ガラスで反射したため、ガラスを取り外して撮影していますので、浮いているように見えますが、普段はガラスに守られています。

 

『おみやげセンターせごどん』では、他に屋久杉の巳様、屋久杉の燈籠などなど納得のいく買い物ができました。

 

店主(男性)・店長(女性)にはいろいろとお世話になりましたことを心より感謝申し上げます。

 

 

日本国、鹿児島の方々に幸せがありますように心から祈願致します。