縁結び

<護摩法咒術(敬愛法)>

護摩(焚焼/祀火)」と「咒術人形(人の形を模した紙の形代)」で縁結びします

 

 

弊所事護摩の護摩木 帰依堂三輪
弊所事護摩の護摩木
弊所敬愛法の形代 帰依堂三輪
弊所敬愛法の形代
弊所理護摩の祈祷室にて 帰依堂三輪
弊所理護摩の祈祷室にて

縁結びは人形代(ひとがたしろ)だけではなく、方角・時期・食事等もあるため、的確なアドバイスをします。

 

敬愛法は結果の出る修法のため期間も決まっています。

 

【見料】

1日5,000円税込×回数(3・7・21回)

①3回(吉祥の数字)の場合15,000円税込

②7回(成就の数字の場合35,000円税込

③21回(完成の数字の場合105,000円税込

 

《お申し込みはお申し込みフォームにてご予約下さい》

 

人には良い時期と悪い時期があります。時期を見るときは十干十二支で判断します。良縁は、60年の周期の中で金運・財運の波動期を同時に見て動くようにし、ご依頼主のご希望通りに進めます。

 

家内安全・子孫繁栄で、確かに相性は見ますが、将来設計を考えて人のつながりをアドバイスしています。好き嫌いは二の次ということになります。これらのことを考えて、より良いパートナーをご依頼主が描く未来像に近づけて動くようにお願いしています。

現在お付き合いの方との相性ではなく、ご縁を見る方法もありますので、その時の状況で占断します。

 

<子宝のこと、男女の産み分けの方法等、いろいろとご相談下さい>